大阪市中央区谷町6−2−14 2階
谷町6丁目駅から徒歩1分

変形性膝関節症

このような症状でお悩みではないでしょうか?

  • 変形性膝関節症と診断され手術を勧められたが手術はしたくない
  • 膝が痛くて膝の曲げ伸ばしができない
  • 階段の上り下りができない
  • 膝が痛くて朝布団から起き上がるのが辛い
  • 膝が曲がり伸ばす事が出来ない

変形性膝関節症とは|大阪市中央区谷町鍼灸整体院 本田

変形性膝関節症とは膝の軟骨がすり減る事で膝の関節同士が接触し膝の関節内で摩擦が起こる事で関節内が炎症を起こす為、関節で変性を起こしてしまい、関節が変形してしまいます。

また初期段階では軟骨がすり減る事で階段の上り下りや歩いたりする時に痛みが出てしうのですが、症状が酷く悪化すれば膝が完全に変形し関節が伸びなくなってしまいます。

変形性膝関節症の原因とは|大阪市中央区谷町 鍼灸整体院本田

加齢により膝が変形してくると思われていますが、膝が変形してしまう原因は数多くあります。

過去に膝や足首の怪我をしていた事で膝に負担がかかりやすくなる事で膝を痛めたり、お尻の筋肉が低下し骨盤が歪む事で歩き方が悪くなり膝に負担がかかり膝を痛めてしまうなどの、原因があります。

大阪市中央区谷町の鍼灸整体院本田での変形性膝関節症の治療は

変形性膝関節症になると膝の変形自体を変えることはできないですが、痛みを抑えることはできます。

特に変形過程のまだ早い段階で膝関節の治療をしていく事が重要になってきます。
膝関節の治療をするのにあたり、なぜ膝に負担がかかるようになってきたのかという事が、重要になってきます。
まずは、膝に負担をかけているのがどこからきているのかを鑑別していきます。
元々膝に怪我がある人の場合、膝自体に問題がある場合が多いですが、大体の場合股関節・背骨・足首周りが原因で膝に負担がかかる事が多いので、膝周囲の関節の治療を行っていきます。

また膝関節自体の炎症が強い場合は膝周囲に鍼などをして炎症を散らしたり、テーピングで膝の

安定感を出すようにしていきます。

自宅でのホームケア・日常生活で控える動作などもお伝えさせていただきます。

膝の痛みでお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

電話:090-9097-2910
メールフォーム:https://shinkyuseitaihonda.com/contact.html
LINE@: https://line.me/R/ti/p/%40gec0416p

もし本気で慢性腰痛でお悩みなら
今すぐお電話ください!

予約多数のため、1日1人限定!

慢性腰痛を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

メールでのお問い合わせ・予約はこちら

腰痛を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

090-9097-2910

受付時間9:00~21:00

お問い合わせ・ご予約はこちら

※診察時間は9:00~21:00までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は予約優先制の為、事前にご予約して頂くと待ち時間が無く診察を受けることができます。

当院の予約が「LINE」 で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

電話をかける

LINEで予約